for efficiency in automation

PLCopen®はPLCアプリケーションの開発効率化を目的とし、PLCプログラミングの国際標準IEC 61131-3(JIS B 3503)の普及活動と、ベンダに依存しない標準ファンクションブロックの仕様策定及び認定を行う第三者機関です。

日本においてはPLCopen®Japanが普及活動を行っており、既に10社以上のベンダ会員企業からIEC 61131-3準拠のPLCが販売されています。

PLCopen Japan

Information

2023.02.01
オンライン講座開催と受講者募集のお知らせ
2022年度 IEC 61131-3に基づくPLCの構造化プログラミング技法講座 ~シーケンス制御応用コース~
2022.05.16
IIFES2022 ONLINE出展者セミナー発表資料公開

Working Group

2023年 2月 1日現在
ベンダ会員数:19社
ユーザ会員数:1,551名
標準プログラムエデイタ (基準エデイタ) GLE 1.0ダウンロード
PLCopen認定コース IEC61131-3導入

幹事会社

  • オムロン株式会社
  • シュナイダーエレクトリックホールディングス株式会社
  • 東芝インフラシステムズ株式会社
  • 富士電機株式会社
  • 横河電機株式会社